熱中症予防にルーフリフレクターを採用しました

■ルーフリフレクターを採用しました

 今年の夏は例年にも増して真夏日の日が続いています。
 又和歌山県においても35度を超える猛暑日となる日も出ています。
 そこで中西瓦施工店としましては、熱中症対策・予防としまして『ルーフリフレクター』を
 今夏より採用する事といたしました。
 施主様のご要望に沿った仕事、精度の高い確実な仕事を施工する為には、まずは工事作業者の
 体調管理からと考えております。

 
空調服も着用して熱中症には万全の予防対策を図っています。